FC2ブログ

星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

ソウル・メイトという言葉が使われるようになったのはいつでしょう? 僕の記憶では1995年くらいには時々耳にするようになったかと思います。


「ソウル=魂、メイト=連れ合い・仲間」という意味で率直に考えると、ソウル・メイトは「魂の連れ合い・仲間」ということになります。


よく勘違いされやすいところですが、ソウル・メイトは「出会ったら幸せな恋愛・結婚生活が約束されている、運命の人」とは似て非なるものです。

ソウル・メイトはお互いに魂のレベルからの成長を助けるために出会うことを約束して生まれてきた仲間なのです。


さらに。「ソウル・メイトは5人」などと決まっていなくて、もっともっとたくさんいます。


その中には実際に恋愛・結婚という道をたどる組み合わせもあるでしょう。それが「運命の人」と考えるのであれば、「運命の人はソウル・メイトのひとつの形」であるわけです。


よくよく考えるとこの世に生まれて出会う人の中で、魂の成長を助けてくれる以外の目的で出会う人などいないのです。つまり広い意味ではこの世に生きるすべての人がソウル・メイトと言うこともできるでしょう。


一生の間に出会う人のなかで、特別大きな役割をお互いに演じる計画を持って生まれてきている人が、一般的に使われる意味でのソウル・メイト、その中には恋愛・結婚のパートナー、家族も含まれていると考えるのが一番しっくるかもしれませんね。


ところで、ソウル・メイト探しに一生懸命になっている方も少なくないと思うのですが、会う約束をすでにしてきているのですから、「探す」必要はあんまりないんじゃないかと感じます。


お互いの準備ができたときに、必ず不思議な縁に導かれて出会えるはずなので、「出会えなかったらどうしよう」などと考えなくて大丈夫!


すでに出会っているたくさんのソウル・メイトが、今もあなたのまわりにいてくれるはず。その人達との縁に感謝しながら毎日を大切に過ごしていれば、意外にも早く「あなたの準備」が整いますよ。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー



ジーニーの「エンジェリック占星術」に新メニューが追加になりました!


怖がらずに知って。あの人が伝えられずにいる
「本音」とふたりの未来
・あの人があなたに対して言いやすい本音
・あの人があなたに対して伝えにくい本音
・ふたりの関係に変化を起こす「あの人の言葉」
・あの人との未来を進展させるために


関連記事