FC2ブログ

星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

悲しいときにきちんと悲しみを感じるのは、とても自然なことであり大切なことです。


悲しくない振りをしていたり、気持ちを抑え続けていたりすると、「うつ」の原因のひとつになってしまうことを体感しています。


大抵の場合、思い切り泣くことができれば、その後の気分がすきっりするものです。涙というのは素晴らしい浄化でもあるからです。


ただし、いつまでも悲しみにひたっていたり、人の悲しみに同調して自分も同じように悲しむことは、好ましいことではありません。


人の悲しみにを感じて同じ気持ちになるのは、悲しみのエネルギーが倍増するということにほかなりません。相手の悲しみによりそって、理解して、受けとめてあげたあとは、ぜひあなたから率先して笑顔を見せてあげてくださいね。


不幸な体験や悲しみからしっかりと立ち上がり、新しい世界を築き上げるのは大きな喜びであって、そこには笑顔ががあってしかるべきです。


悲しみにひっぱられそうになったら、ぜひ思いっきり笑えるようなコメディ映画やマンガにを楽しんだり、心の底から幸せを感じられることを探してみたりすることをオススメいたします。


もっとも、それが許されないような空気を感じることもあると思いますが、できるだけそうした状況からは早いうちに抜け出しましょう。


世の中にはいろんな考え方があって、それぞれの人が異なる視点を持っているわけですが、本当に信頼できるのはあなたの心だけです。つまり「自分が力強く生きて、幸せになれる道」を見つければ、それがあなたにとって一番正しいことなのではないでしょうか?


僕は昨日、しばらく忘れていた大切なことを取り戻すために、お菓子を何種類も買ってきました! 甘いものがなくても生きていけるけれど、チョコレートやアイスクリームがあれば人生はもっと幸せであることを実感しております。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。

ジーニー
関連記事