FC2ブログ

星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

これから書くことは到底うまく表現できないのですが、まずい文章でも少しだけ書いてみることにします。

昨夜のこと。流星が見えないかなと期待しつつ窓から夜空を眺めたら、新宿の上空がマグリットの描く空に見えました。時刻はとっくに夜なのだけど、不思議に明るくて白い雲が急いで流れては消えてゆく様子が面白くて、飽きずに眺めていました。

すぐ近くにあるビルは真っ暗で遠くにあり、遠く高いところにある雲は明るくて近いように感じます。あとちょっとで、ビルの手前を雲が流れるのが見られたのではないかと思ったくらい。

透明なスクリーンが何層にも重なって、それぞれに違うイメージを映し出しているというのがこの世の真の姿なのではないかという気持ちにさえなってきます。結局流星は見られずじまいでしたが、素晴らしい体験でした。

ひどいうつを抱えていた頃、離人感に襲われることがよくありました。自分の見ている世界が一枚のポストカードのように見えてきて、自分がその世界にいる実感がなくて不安になるのです。夕べの体験はそれの動画バージョンのような感じなんだけれど、まったく不安はなく安心して楽しんでいられる心理状態でした。年に何度かこんな体験をします。

異次元というのはどこか別の場所にあるのではなく、何重にも重なってここにあり、過去というのは遠く過ぎ去った時代のことではなく今この瞬間に存在しているのだということがはっきり感じられます。

僕にとってのお盆というのは、こんな季節なわけです。それと、桜満開の季節も大体同じ。あんまり素晴らしいので何にも表現できないですね。すみません。

メール・セッションをお申し込みいただいて、長いことお待ちいただいている方へ。必ずお返事差し上げますので、よろしくお願いいたします。受付再開はまだもう少し先になりそうです。

人気blogランキングへ←いつもいつもぽちっと応援をありがとうございます! 

「助けてエンジェル」のTOPページへ


関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://helpmeangel.blog.fc2.com/tb.php/216-6f606347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック