FC2ブログ

星占い&幸せのヒント「ジーニーの助けてエンジェル」

2013年に書いた記事を再掲載いたします。

---

ありがたいことに、僕は世界のいろんなところに素晴らしい友人がいます。それだけに、世界中のどこでなにが起こったとしても、他人ごとでいられなくなってしまいました。


イスタンブールにいる友人たちのことが毎日気にかかります。心配するというのは人間の性であって、それをやめることは難しいものです。でも、心配をしている自分に気づくたびに気持ちを切り替えるようにしています。


心配するとは、悪いことが起こるのではないかとイメージすることです。そして、強くイメージしたことは現実になる可能性が高くなるのです。


心配でしかたないときにこそ、明るい希望にあふれるイメージを描いて、世の中に良いエネルギーを増やしたいですね。それは僕にとっては、自分に課した役割のひとつのように感じています。


占いの原稿を書きあげて出版社に送信する瞬間、毎週このブログに占いを載せる瞬間、僕はたくさんの人達が幸せに暮らして地球がキラキラ輝いているのをイメージすることにしています。もう長年続けている習慣です。


気が重くなるニュースが続いていますが、だからこそ良いエネルギーを自分が発することが大切です。人のために悲しみ続けても、それは世の中に悲しみのエネルギーが増えるだけなのですから。


この世に限りある生命を持っていきている以上、悲しいことはもちろん起こります。悲しみを否定する必要はありません。でも、人間として当たり前のようにひとしきり悲しんだら、そこから立ち直って笑顔を取り戻しましょう。


この週末、きっといろいろな思いを体験されたことでしょう。それでも前進していくために、これから始まる一週間が素晴らしいものになるように、明るいイメージを抱いて眠りについてくださいね。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー
関連記事