FC2ブログ
Yahoo! 占い12星座占いでおなじみジーニーが星占いと幸せのヒントをお届けいたします。





今年のクリスマスは三連休ですが、みなさん幸せに過ごしていらっしゃいますか?


毎年のようにお話していることですが、クリスマスはキリスト教だけのものではありません。起源をたどれば冬至=北半球で最も日照時間の少ない時期を無事に越えて、これから徐々に日照時間が長くなる時期のお祝いであって、太陽や生命の再生を意味するお祭りなのです。


キリスト教が色々な民間信仰をたくみに取り入れつつ、クリスマスをイエス様の誕生日としてお祝いする日にしたというのが本当のところのようです。


日本では随分前から恋人同士のロマンティックなイベントのようになっていますが、僕が子供の頃は確かに家族でお祝いするイベントだったように記憶しております。


今年はどんな人にも色々な思いがあったことと思いますが、それでも毎晩安心して眠ることができる家があって、食べるものがあって、一緒に過ごすことのできる愛する人達がいてくれることを思い出してください。


もしもあなたが、今たったひとりのように感じられたとしても、世の中のすべてはつながっていて、あなたのためにたった今も誰かが支えてくれているのです。


この時期にほんのひとときでも、そんな世の中の真実に意識を向けることができたなら、あなたが抱えている孤独感は徐々に感謝の気持ちに変わっていくことでしょう。


僕自身、数え切れないほど多くの方々に支えられて毎日元気で過ごすことができた事実に、限りない感謝の気持ちを抱いております。


このブログを始め僕の文章を楽しみにしてくださっているみなさん、仕事関係で僕をいつも支えてくれるみなさんに、心からお礼を申し上げます。


Merry Christmas!!! Thank you very much!!!


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー



おかげ様で、2012年の占いが大好評をいただいております! ありがとうございます!


【豪華スペシャル】

ジーニーがあなたへ贈る、2012年運勢決定版!




・2012年、あなたの恋愛運
・2012年、あなたの結婚運
・2012年、あなたの仕事とお金
・2012年、あなたの対人関係、ラッキーパーソン
・2012年、あなたを幸運に導くラッキーアイテム
・2012年をもっと幸せに過ごすために



看板に偽りなしで、非常に充実した内容になっております。よろしければ、ぜひ参考にされてください。まる一年、あなたのお役に立てることと思います。

Yahoo!プレミアム会員の方には割引サービスもございますので、ぜひご利用くださいませ。

また、2012年の恋愛運(一人用、カップル用)も好評発売中です。


エンジェリック特別鑑定! 「2012年あなたの愛と運命の相手」

ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】

関連記事

関連タグ : 挨拶,

以前になんどかお話したように、僕は1年間香港で暮らしたことがあります。1999年から2000年にかけてのことで、もう十年以上前のことです。


ホテルではいつも制服だったので、廊下の一番奥にあるロッカールームで、毎日二度着替えました。


ロッカー・ルームの隣にはテーブルや椅子などホテルの備品を修理する部屋があり、そこでいつもひとりで働いている香港人のおじさんが、僕が通りかかるたびに嬉しそうに日本語で挨拶をしてくれました。


香港ではよくあることですが、昔日本語を少し勉強したそうで、挨拶だけ覚えていたようです。僕の方はというと、今だに広東語は世界一難しい言葉なのではないかと信じているほどで、香港に暮らして何ヶ月たってもろくに上達しなくて恥ずかしい限りでした。


感じのいい人だなあと思いつつも、仕事をしている部署が違うので、親しくなる機会もないままに月日が経ち、僕は一年の香港生活を終えて日本に戻ることになりました。


ある日ホテルのフロントのそばに、めずらしくその人がいたので、僕が帰国することを話すと、おじさんは他の人のいる前で急に涙を流して、英語で「寂しくなるよ」とだけ言って去って行きました。


おじさんが一日に二度僕と挨拶をかわすことを、とても楽しみにしてくれていたことに気づきました。


香港のよその企業ではわかりませんが、そのホテルでは同じ部署の人同士はみんなで食事に行ったり、カラオケに行ったり、兄弟姉妹のように仲が良かったのに、部署が違うとたとえ部屋がすぐ近くでも、まったく付き合いがないのが普通でした。


今思い返すと、ロッカーを利用する同僚、つまり制服を着てホテルの表舞台に立つ人たちは、そうでない人たちにろくに挨拶もしないのが普通だったように思います。挨拶をするのは、僕くらいだったのかもしれません… 


あのおじさんと親しくなる機会がなかったのは心残りでしたが、あの当時僕だけでも毎日挨拶をしていて、良かったなあと思い返しております。


日本語を勉強していたくらいだから、親日家だったのだろうと想像しますが、今でも日本を好きでいてくれたらいいなあ。


しばらく香港に「里帰り」していないので、そろそろ雲呑麺が食べたくなってきました。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー



おかげ様で、2012年の占いが大好評をいただいております! ありがとうございます!


【豪華スペシャル】

ジーニーがあなたへ贈る、2012年運勢決定版!




・2012年、あなたの恋愛運
・2012年、あなたの結婚運
・2012年、あなたの仕事とお金
・2012年、あなたの対人関係、ラッキーパーソン
・2012年、あなたを幸運に導くラッキーアイテム
・2012年をもっと幸せに過ごすために



看板に偽りなしで、非常に充実した内容になっております。よろしければ、ぜひ参考にされてください。まる一年、あなたのお役に立てることと思います。

Yahoo!プレミアム会員の方には割引サービスもございますので、ぜひご利用くださいませ。

また、2012年の恋愛運(一人用、カップル用)も好評発売中です。


エンジェリック特別鑑定! 「2012年あなたの愛と運命の相手」

ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】

関連記事

関連タグ : 挨拶,

僕が住んでいる東京の都心では、「表札は出さない」のが普通になってきたようです。


引越しをしたときにお世話になった家主さんに、


「ご近所の方に挨拶に伺いたいんですが、どんな方が住んでいるんでしょう?」と聞いたところ、「もはやそんな時代ではないので、引越しの挨拶はやめた方がいい」と言われました。


それから、何年経っても隣近所の方とエレベータで顔を合わせても、お互いに見てみぬ振りをするような状態が続きました。


おかしなもので慣れてしまうと、段々それが普通になってきて、なんとも思わないようになってきたのです。


ところが。


以前、おとなりに引っ越して来た若い女性が、挨拶に来てくださって本当に嬉しく感じました。地方から進学のために東京に来られたようで、「父からです」とお菓子まで持ってきてくださいました。

ゆかりの海老せんべいという東海名物、おいしい海老せんべいです。(あれは本当においしいですね)


近所に住んでいても挨拶をしないのが普通になりつつあるのは、僕にとって決して幸せなことではなかったのだと、その時につくづく感じたものです。


その後すぐ僕の方が引越しをしたので、あまり顔を合わせることもなかっったのですが、「あの人には東京で幸せになって欲しいなあ。有意義な学生生活を送って、いい人と幸せな恋愛をして欲しいなあ」と願わずにはいられません。


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー




10月くらいから全力で取り組んできた、2012年の運勢の第1弾、第2弾が発売になりました。よろしくお願いいたします。

エンジェリック特別鑑定! 「2012年あなたの愛と運命の相手」

ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】
関連記事

関連タグ : 挨拶,

先日、久しぶりに会った友人から素晴らしい話を耳にしました。


友人の友人が「気楽に挨拶をしたことがきっかけで、人生が大きく好転した」という内容だったのですが、どうしてもこのお話をブログでみなさんにも紹介させていただきたくなりました。


友人に頼み込んでみたところ、ご本人がこのブログのために、直々にメッセージを書いてくだって大感激です(ありがとうございます!)


---

わたしは20歳過ぎたころから、ストレスで心身ともに具合が悪くなりつつありました。

就職してすぐに悪化し、精神科にかかるようになりました。

離職してその後はほとんどがアルバイトでの生活。

再就職しても心身の状態がまたすぐ悪くなるので、どれもあまり続きませんでした。




19-25歳まで付き合っていた人がいたのですが

その人とも結局別れることになり、かなりどん底な状態にありました。




アメリカ在住の叔父夫婦がちょうど来日して私の状態をみて

「我々が帰国(アメリカに)するときに、○○子も一緒にきてしばらくあっちで暮らすといい」

と言ってくれたので、お言葉に甘えて3か月滞在させていただきました。




その3か月の間に日本とは違う環境で、いろんな人々と出会い、いろいろな事を見て・体験をして

「自分はとても気持ちがつらい状況にあるけれども、それでもこうして私を心配してくれるひとがいる

 やり方はあらくても、わたしを守ろうとしてくれる家族があることの幸せ」をものすごくかんじました。




3か月が経過し、日本に戻ってからすぐにアルバイトを探しました。

幸い、即採用になり働き始めましたが弱った体がしんどくて気持ちもまた波が大きくなっていました。




「ああ、やっぱりわたしはだめだ。アメリカでは元気になったのに。

 日本で暮らすのがだめなのか。どこにいってもだめなのか。

 こんなわたしには、もう彼氏もできることもないだろうし、ましてや結婚なんてありえない話だな」




その気持ちにとことん落ちていったある日、なんだか気持ちが切り替わりました。

「もういいや。親もいつか死ぬんだし、どうにか一人で生きていけるようにしよう」

おなかの中からそう感じたら、なんだか力が湧いてきて、気分がよくなりました。



実家から最寄りの駅までの道のりには 垣根の工事をしているお宅がありました。

ながい期間の工事だったので、いつもそこには職人さんがいました。




「一人で生きていけるようにしよう」そう決めて気分が明るくなった数日後の朝

いつものように駅に向かってあるいていると、垣根の工事のところで職人さんに出くわしました。




「おはようございます!!」 わたしは気分がよかったので最高の笑顔でご挨拶をしました。

職人さんは一瞬びっくりしていましたが 「おはようございます」とお返事くださいました。

夕刻、バイトからの帰りの際にも、同じ職人さんがまだ作業されていたので会釈したところ

職人さんから「おつかれさまでした」と声をかけていただきました。




その翌朝。昨日と同じ職人さんにまた出くわしたので「おはようございます!」と挨拶をしたら

職人さんは作業着の胸のポケットから封筒を取り出しました。「これ、お時間あるときに読んでください」

お手紙には お話がしたいですという内容の文章と携帯と家電の番号が書いてありました。




それがきっかけで、お食事に行くようになり、とんとんと結婚の運びとなり

2012年 1月で 結婚10年になります。

---




あと少しで結婚十周年ですね! ちょっと気が早いですがおめでとうございます! 


いつ頃からか東京ではなんとなく、近所の人とすれ違ってもお互いに挨拶を交わすことさえ難しい空気があるのですが、僕も「まず自分から変わろう」と決めました。


そんな身近なところから、しかも無理なくできることが、「自分の回りの世界」を好転してくれるなら本当に素晴らしいことです。


よろしければ、ぜひみなさんも! 


すべての方に、絶え間なく愛と光が届きますように。


ジーニー






いよいよ発売になりました! ジーニーが占う【2012年あなたとあの人の完全相性】


・どうなる? 2012年あなたの愛
・どこに向かう? 2012年あの人の愛
・2012年、ふたりの愛を深める出来事
・2012年、あの人のあなたへの想いはどう変わってゆく?
・2012年、ふたりの絆を深めるためには?


関連記事

関連タグ : 結婚, , 挨拶,